douze bocaux       
voyage accueil   douzebocaux   information   magasin   lien





Avignon
ーアヴィニヨンー

パリからからTGVにて約3時間。
城壁に囲まれた町アヴィニヨン。
アヴィニヨンの橋で有名な町です。





南仏の入り口の町アヴィニヨンは、全長4.3kmの城壁に囲まれた町です。
7月中は演劇祭でさらに世界中から人が集まってくる町です!


パリから到着するTGVの駅は町より少し離れていますが、
SNCFの駅が町の中心の通りの先にあり、玄関口となっています。
城壁をくぐり,中に入るとすぐにプラタナスの並木通りが続きます。


レピュブリック通りを進んでいくと
町の中心の広場に到着します。

広場の脇にはレストランが並んでいて
常に賑わっています!!
どのレストランにしようか・・
迷ってしまうほどの数です。。




市庁舎を過ぎ、細い道を進んでいくと、大きくそびえたつ建物が目に入ってきます。
その建物は世界遺産にも登録されている法王庁宮殿。その大きさに圧巻です!!

この前の広場もいつも人で大賑わい。パフォーマンスをしている人などを見かけます。
観光客に人気のプチトランもこちらより出発します。


橋のマークをたどっていくと・・
アヴィニヨンの橋でおどろよ〜おどろよ〜
という歌で有名なサンベネゼ橋へ
導いてくれます。

伝説もあるこの橋は、戦争や
ローヌ川の氾濫などで破壊され
今は途中までしかありません・・。



城壁に囲まれた町アヴィニヨン。
町を散策していると、
大きな城壁で行き止まりになります。

散歩中に見つけた四ツ☆ホテル
門からゴージャスで、ちょっと私には
入りにくいホテルでした。。
いつか泊まってみたい。。




教会などもところどころに見かけます。ゆっくり散策をしていると〜
アヴィニヨンに初めて来た時に入ったレストランを発見!!
中庭に突然現れたレストラン。夜の光はもっと素敵でした。。


Avignon2へ

◆ ご意見ご感想はこちらからどうぞ ◆

accueil  douzebocaux  information  magasin  promenade  lien  contact     
copyright © 2004 douzebocaux  All  rights reserved