douze bocaux       
voyage accueil   douzebocaux   information   magasin   lien





St-remy-de-provence
ーサンレミ・ドゥ・プロヴァンスー

アヴィニヨンからバスにて40分ほど。
アルピーユ山脈の北の麓の小さな町です。
近くには遺跡も残り、芸術家ゆかりの街です。




街に入る前に、プロヴァンスの定番プラタナスノ並木道が出迎えてくれます。
では、街に入ってきましょう!!


街に入る前に出迎えてくれるのは、
小さなサンマルタン教会です。
噴水もこじんまりしていて、可愛らしい。

プロヴァンスの田舎町を存分に
楽しませてくれそうな予感。。

街中には、ちょっとこじゃれた
雑貨店などが並びます。


毎週水曜日に、マルシェが開かれます。
市庁舎のあるペリシエ広場を中心に、
街中がお祭りのように。。賑わいます!

ここのマルシェは、プロヴァンスの中で
楽しいマルシェの一つです!

食料品や日用品などの雑貨から、
おみやげになりそうな品揃え。

ではでは、少し広場から離れて、
小路に入ってみましょう!

中心から少し外れると、
すっかり静かな街並みになり、
旅の疲れを癒してくれます。。

ところどころにグリーンが配してあり、
街を大事にしている気持が
伝わってきます。。

この街はある有名な方が
生まれた場所でも有ります。
左の顔を見て分かりますか??

なんと!ノストラダムスさんです!
ノストラダムスの大予言に
小さい頃おどろかされた私は。。
なんとも複雑な気分に。

彫像の下は噴水になっています。。
なんだか予言できちゃう予感?!

そして、ここで忘れてはならない人物。
晩年、この町外れの病院で
過ごしたヴァンゴッホ。

街中の絵や、風景を描いています。
なので、街の中に、
ゴッホの軌跡を辿ることができます。。


ゴッホが過ごした町外れには、
ローマ時代の遺跡が残されています。

神殿や浴場、住居が分かる
遺跡が残されています。

ここに街があったんだな〜と
不思議な気持ちにさせてくれます。。
目を閉じると、その時代の生活が
浮かんでくるような。。



St-remy-de-provence2へ


◆ ご意見ご感想はこちらからどうぞ ◆

accueil  douzebocaux  information  magasin  promenade  lien  contact     
copyright © 2004-2015 douzebocaux  All  rights reserved